読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袖振り合うも多趣味の縁

手芸、書道、写真、旅行、読書が趣味なアクティブに生きたい私のBox型ブログです。興味のあるコンテンツ一つから、読んでいただけると嬉しいです。

「消滅都市2」のストーリーが良すぎる

 

今日は朝から部屋の大掃除をしていて、ふとLINEのデザインを変えたくなったものの、現金で買う気にならなかったためアプリをダウンロードしながら掃除をしていました。

 

その中でダウンロードしたものの一つが、「消滅都市2」。

f:id:sunokobox:20161203234027p:plain

ゲームシステム自体は「ウィンドランナー」かよ、と思わず突っ込みたくなったものの、ストーリーが良すぎてどんどん引き込まれてしまいました。

気が付いたら数時間プレイしていた自分をも驚き。なんとちょうど大型アプデ記念イベントやらなんやらでかなりお得にスタートダッシュ決められる時期だったようで、スタミナにもかかずらうこと無くノンストレス。

 

これまた限定で「明日も生き続けるということ」という「消滅都市」と「消滅都市2」の間に恐らく存在するサイドストーリーがありまして。

なんかもう、疲れていたのかプレイしながら涙が。

なんていいストーリーなんだと。

結構、ソウルシリーズといい、排他的なストーリー好きです。なんとなくもの悲しい系のゲームやら本やらばかりで、たまに疲れて「どうぶつの森」などに手をつけます。あと「ポケモン」など。

 

そろそろサンムーンもほしいので、買いに行きたいなんて思っています。

しばらくは「消滅都市2」をやり込んでしまいそうです。