読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

袖振り合うも多趣味の縁

手芸、書道、写真、旅行、読書が趣味なアクティブに生きたい私のBox型ブログです。興味のあるコンテンツ一つから、読んでいただけると嬉しいです。

スネークカフェに行って来ました‼ (※蛇写真注意)

写真 雑談 スネークカフェ スネークセンター 原宿

 

こんにちは。

先日、先輩たちと渋谷のスネークカフェへ行って来ましたので、その内容について触れたいと思います。

もともと蛇をどうしても飼いたいと言っていた先輩に誘われ、私は蛇を飼う気は更々ないけど興味本意で行って来ました‼

 

具体的な内容としては、1000円でドリンク付き。これだけだと、蛇に触ることはできないので、さわるのは無理だけど見てみたいというかたにはおすすめです。

蛇に直接触れて写真撮影したい方はプラス540円です。

 

店内は白と黒のモダンな造りになっていました。

f:id:sunokobox:20160304115105j:plain

先輩たち。ご覧の通り、テーブルの上に蛇さんがいます。こちらは、入り口に何箱かおいてある蛇さんの中から一テーブル二匹の蛇さんを選んで侍らせることができるというものです。

 

f:id:sunokobox:20160304115240j:plain

f:id:sunokobox:20160304115259j:plain

 

こんな感じになります。

まだ小さな子供なのだそうで、蛇さんはだいたい15年くらい生きるんだそうです。

 

好奇心旺盛な私は、もちろん追加料金を払って触らせて貰いました。笑

f:id:sunokobox:20160304115428j:plain

ちょっとシャイな紀之助くんです。この子は、他の蛇を食べていきるんだとか。恐ろしい……丸飲みですかね。

普通の蛇さんは、冷凍ネズミを週一位でしか食べないそうで、動物のなかでも飼うのは簡単なんだそうです。

蛇と言えば冬眠のイメージな私でしたが、室温25度くらいに保つと冬眠しないで一年中起きててくれるそうで、体内サイクルも大きな崩れなく元気に15年ほど生きてくれるそうです。

 

紀之助君に触れて驚いたのは、とてもひんやりしてることです。変温動物なので、普段はひんやりしてるんだとか。ただ、お客さんに沢山さわられたあとは生暖かくなってると仰っていました。やはり、人間の体温が伝わってしまうので、それぞれ触ることのできる蛇さん達のケージには1から5の数字が書いてありました。数日間のうち5回しか触れあわせないように調整してるんだそうです。

もうひとつ私が誤解していたのは、蛇ってぬるぬる湿っていると思っていたのですが、全然濡れていなくて、むしろつるつるでした。

紀之助くんが舌を出してピロピロするのがくすぐったくて、思ったより蛇さん、可愛かったです。笑

 

こちらでは、15000円くらいから蛇さんを販売していらっしゃって、初心者用にケージやら温度調整パッドやらがセットになって売られていました。

 

f:id:sunokobox:20160304115830j:plain

 

店員さんも気さくな方で、とても話しやすかったです。午前中ということもあり、私達の貸しきり状態でした。店員さんいわく、午前中が狙い目だそうです。

お店の詳細はこちら。

https://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&rct=j&url=http://snakecenter.jp/&ved=0ahUKEwiM_oKChabLAhWDVZQKHeHhCFcQFghyMBM&usg=AFQjCNEjja1dtb2tai_XubVujPSMftReEA&sig2=-Jf61MNP0RultaMWedjC-w

 

是非一度、経験のないことを体験してみてはいかがでしょうか。